東京モスク開設記念式典にサウディ使節列席

1938年5月、東京都渋谷区大山町に建立された東京モスク開設記念式典に、イスラーム諸国の外交官が多数列席した。サウディアラビア政府はこの式典にハーフィズ・ワハバ駐英公使を派遣した。同公使は滞日中、日本政府の要人とも積極的に面談した。これは、サウディ政府要人による初の日本訪問でもあった。(同モスクは老朽化がひどくなり再建のため1983年に閉鎖された。そして、その跡地で1998年1月からトルコ政府によって新モスク建設工事が始まり、1999年末頃には完成の予定である)

旧東京モスク(P.138-1)

転載:「アブドルアジーズ王の生涯」
日本サウディアラビア協会出版